HPPの経済モデル

HPPコインとは?

HPPコインとは、「ハイパフォーマンスコンピューティングプラットフォーム」においてHPCサービスを利用するために使用される暗号通貨です。HPCアプリケーションまたはコードをHPPプラットフォームでできるだけ早く実行するために必要なコストをカバーするために使用されます。

HPPコインの入手方法

HPPコインは次の方法で入手することができます:
  • マイニング:CPUまたはGPUを使用
  • stocks.exchangeのような取引所で購入
  • 自身のHPC装置(サーバー、ワークステーション、グリッドネットワーク、データセンター)を貸し出し、HPPを稼ぐ
  • ライトマスターノードまたはフルマスターノードに投資し、HPPを稼ぐ


2018年 1月16日で掲示される。
コメント無し


HPPマスターノード

ライトマスターノード(LMN)

LMNの主な役割は、ゼロコイントランザクションを認証することです。LMNプロトコルがリリースされた後、マイニングプールおよびソロマイナーはゼロコイントランザクションを認証することはできず、より少ないハッシュパワーを使用することになります。LMNはブロックチェーンのセキュリティを保証し、HPPネットワークをシビル攻撃から保護します。LMNはブロック報酬の25.64%を受領します。

ライトマスターノードは262500ブロックまではブロックごとに20HPPを共有し、262501から525000ブロックまではブロックごとに10HPPを共有します。





フルマスターノード(FMN)

高い計算集約型タスクの場合、タスクプロバイダーは高いネットワーク通信トラフィック、大量のワーキングメモリ要求と高いCPU使用率のために増加したワークロードを処理できません。この場合、タスクプロバイダーはタスクの交渉と調整をフルマスターノードに委譲することができます。

フルマスターノードは、タスクプロバイダーに代わって交渉、調整、結果検証を行うことで、時間ベースで追加のHPPコインを獲得することができます。計算タスク価格は、タスクプロバイダーとワーカーノードとの間で、拡張契約ネットプロトコル(Extended Contract Net protocol)に基づいて交渉されます。


2018年 1月16日で掲示される。
コメント無し

コンタクト

訪問する

デンバー、コロラド、アメリカ合衆国
HPPは高度に分散化されたコンピューティング、プライバシー、セキュリティのために設計されています。

メール:

ニュースレターの購読